アサヒ飲料「期待を超えるおいしさ」に手応え 「三ツ矢特濃」シリーズで

 アサヒ飲料の米女太一社長は12月5日取材に応じ、今年顕著な伸びをみせた商品として炭酸飲料ブランド「三ツ矢」の果汁炭酸飲料「三ツ矢特濃」シリーズを挙げる。

 同シリーズについて「高果汁のものや、果物の皮をむいたときの香りを想起させる風味のものが出来上がった。“期待を超えるおいしさ”が我々グループのフィロソフィーであり、“本当においしい”ということがいかに大事かを改めて思い知らされた1年だった」と手応えを語る。

 同シリーズは今年、以下の通りに商品を投入して、1-11月累計の販売数量は前年同期比2.9倍を記録した。
――1月「ピーチスカッシュ」
――3月「グレープスカッシュ」
――4月「オレンジスカッシュ」
――7月「メロンスカッシュ」
――8月「アップルスカッシュ」
――11月「マスカットスカッシュ」

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球