家庭用嗜好品特集

 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)

コスト高騰も消費面に光明 巣ごもり需要終息も各市場で力強い伸び

・コーヒー 豆・プレミアムが好調
・スティック市場も活況
・紅茶 プレミアムに活路
・ココア回復 機能性表示食品が牽引

  ◇  ◇

・キーコーヒー 新ブランド「KEY DOORS+」登場 情緒的価値加を加え新規・若年層獲得へ種まき
・味の素AGF 「ブレンディ」スティック全16種類が束になって大規模展開 背景に嗜好の多様化 “わたし好み”が見つかる施策満載
・ネスレ日本 「ネスカフェ」ブランドに磨き 新コンセプトを掲げて大進化
・片岡物産 「匠のカフェオレ」を投入 「バンホーテン」はデジタル施策で需要喚起
・小川珈琲 スペシャルティコーヒーブレンド刷新 1袋15gのドリップタイプで飲み方提案
・三井農林 TEAの「もっと」創出へ 高付加価値と健康機能の商品化を推進
・森永製菓 ココアの情緒と機能を訴求 「ミルクココア」強化 「カカオの力」勢い加速

特集記事タイトル一覧はこちら→

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日