ふりかけ靴下、全国へ 三島食品とコラボ第2弾

靴下専門店「靴下屋」を展開するタビオ(大阪市)は、今年春に発売し好評だった三島食品との刺繍コラボソックスを拡大し、販売を始めた。

第2弾となる今回は、前回の3種類から5種類(「ゆかり」「かおり」「うめこ」「ひろし」「かつお」)に拡大。さらに、地元の広島地区では白地の「減塩ゆかり」も販売する。前回は広島県内5店舗だけの販売だったが、全国の70店舗へ拡大。タビオと三島食品の各オンラインストアでも販売する。

第1弾は用意した商品が1週間で完売し、対象商品や販売エリアの拡大を希望する声が寄せられた。タビオでは「規模を拡大し、より多くのお客様の期待に応えたい」としている。1足1千650円(税込)。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日