手軽に栄養・時短 冷凍おかず「マンマプレート」 三井食品

三井食品は、冷凍おかずプレート「Mamma Plate(マンマプレート)」シリーズを8月下旬から全国発売する。

「マンマプレート」は栄養バランスや塩分控えめにこだわった冷凍おかずプレート。主菜(1品)と副菜(2品)を組み合わせ、1食当たり200~270kcal、食塩相当量1.5gで栄養バランスに優れたおかずを、レンジアップするだけで手軽に楽しめる。

第一弾では「デミグラスハンバーグ」「さばの味噌煮」「麻婆豆腐」「ミートボールのトマト煮」「タラのクリームソース」「カレイの竜田あんかけ」「つくね甘酢あん」「チキンプルコギ」の全8種類を発売。オープン価格。想定売価は1食500円(税別)。

幼児食からシニアまで幅広い世代に対応し、共働き世帯を中心に、毎日のバランスの取れた食事づくりをサポートする。サブスクリプション形式の冷凍幼児食・シニア食とは異なり、欲しいときに食べたい味を必要な分だけ購入できるように、全国のスーパーマーケットやドラッグストアで販売予定。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球