大塚食品「ジャワティ」で絆づくり キーワードは「#ジャワ党」 SNSなどを活用

大塚食品は、無糖紅茶飲料のパイオニア「シンビーノ ジャワティストレート」では「#ジャワ党」のキーワードを使いながらSNSを中心に共通の価値観を持つ人たちの絆づくりを行っている。  

取り組みの第一弾として、ブランドの本質を理解し共感する食のプロフェッショナルらから寄せられたコメントをもとに「ジャワティ」の魅力を伝える動画を4月にブランドサイトや SNS で公開。

現在、SNSでブランド認知拡大と「# ジャワ党」でつながるコミュニティ構築を目的に「♯ジャワ党フォトキャンペーン」を実施している。  

リアルなブランド体験の促進策としては、人気ベーカリーが出店するイベントでパンに合わせて「ジャワティ」の試飲機会を設けるなどの活動に取り組んでいる。

「ジャワティ レッド」の本来の価値・ユニークさは、原材名が紅茶のみである点。無糖茶飲料には通常、酸化防止のためにビタミンCが含まれているが、「ジャワティ レッド」には含まれていない。

この点は「ベーカリーシェフなど食のプロフェッショナルにも評価されている」とし、引き続き「ジャワティ」の本質的価値を伝える活動を展開していく。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球