日清食品 6月からカップ麺・袋麺など170品目値上げ

日清食品は、2023年6月1日出荷分から即席袋麺、即席カップ麺、即席カップライスの製品価格を希望小売価格ベースで10~13%引き上げる。対象数は170品目。昨年6月に続き、2年連続の値上げとなる。新価格は以下の通り。

カップ麺は、「カップヌードル」シリーズはレギュラーが236円(現行214円)、ビッグが271円(同245円)、ミニが142円(同128円)、「あっさりおいしいカップヌードル」シリーズが153円(同138円)など。袋麺は、「チキンラーメン」シリーズは1食が136円(同123円)、5食パックが680円(同615円)、「お椀で食べる」シリーズは285円(同254円)、「日清これ絶対うまいやつ♪」シリーズが354円(同315円)など。カップライスは、「日清カレーメシ」シリーズが268円(同242円)など。

原材料費・包装資材費。エネルギー費などの大幅な上昇が続き、全社で効率化・合理化等でコスト削減に取り組んできたが、自助努力のみでは吸収できないと判断した。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)