福袋でも家計応援 「生活応援福カート」5割増の3000台用意 千葉・東京・神奈川・山梨のイオン・イオンスタイルで初売り

 イオンリテール南関東カンパニーは1日、「生活応援福カート」を千葉・東京・神奈川・山梨のイオン・イオンスタイル78店舗で販売開始した。

 今年は、円安や原材料高による物価高を受け家計応援を強く打ち出している。
こだわり系の福カートなどがある中、「生活応援福カート」は消費頻度の高い調味料や食用油、菓子などを厳選。実施78店舗合計で昨年の5割増となる3000台の「生活応援福カート」を用意した。

 1日、旗艦店舗のイオンスタイル幕張新都心(千葉県千葉市)では9時の営業開始時から、福カート売場の前には来店客が列をなしてした。

 リピートの来店客のひとりは「毎年買っていて、昨年と同じかなと思って来てみたら行列ができていたので驚いた」と語った。

スナック菓子の詰め放題企画(イオンスタイル幕張新都心)
スナック菓子の詰め放題企画(イオンスタイル幕張新都心)

 同店では、キャノーラ油やマヨネーズをはじめ、袋麺(5食パック)・チョコパイや米菓など菓子類・天然水・米5kgなど計11点を5000円で販売。

 楽しめる生活応援企画としては、詰め放題企画をじゃがいもなど農産品のみならずスナック菓子などでも実施している。