「ガリガリ君」箱タイプなど値上げ 9月から赤城乳業

赤城乳業は9月1日と10月1日の各出荷分から、一部アイスの価格改定を実施する。世界的な需給のひっ迫、国際情勢による急激な円安に伴う原材料価格、容器包装価格の上昇、物流費の上昇、人件費、製造流通コストの上昇への対応措置となる。

対象は9月1日出荷分19品目、10月1日出荷分10品目の計29品目。対象品目と改定後希望小売価格(税別)は次の通り。かっこ内は現行価格。

【9月1日出荷分】
▽スティックタイプ=「ブラック」「チョコミント」80円(70円)、「ガツン、とみかん」150円(140円)
▽カップタイプ=「ソフ北海道ミルクバニラ」「チョコミント」150円(140円)、「パフェデザート」4品、「グランパフェ ア・ラ・モード」2品各380円(350円)
▽マルチタイプ=「ガリガリ君ソーダ」「ガツン、と」2品、「ミルクレア」2品、「ブラック」「チョコミント」「かじるバターアイス」各380円(350円)

【10月1日出荷分】
▽スティックタイプ=「練乳最後まで赤城しぐれ」110円(100円)
▽カップタイプ=「赤城しぐれ」4品各110円(100円)、「シャビィ」2品、「キューズ」2品各140円(130円)
▽マルチタイプ=「練乳最後まで赤城しぐれ」380円(350円)

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球