スプマンテ「ノヴェボッレ ロマーニャ」初上陸 ホテル・レストラン向けに提案 髙瀬物産

髙瀬物産は、日本初上陸のイタリア産スプマンテ「ノヴェボッレ ロマーニャ エキストラドライ」の直輸入販売を開始した。

生産者のイタリア・カヴィロ社は、エミリア・ロマーニャ州で1966年創業。イタリア最大の農業組合で、イタリア全土で1万2千もの農家と契約し、世界80か国に輸出しているサプライヤー。カヴィロ社の循環型ワインビジネスは、2020年にイタリアサスティナブルワイン認証を取得している。

日本初上陸となる「ノヴェボッレ ロマーニャ エキストラドライ」は、日常的に楽しめるスプマンテで、フレッシュで風味豊かな味わいは、前菜から料理まで気軽に合わせやすく、パスタやピザ、オードブルとの相性も抜群。

全国のホテルやレストランを中心として飲食店で、ボトルでもグラスでも気軽に楽しめるデイリーワインとして提案する。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日