平和堂 国立循環器病研究センターと健康増進で協定

平和堂(滋賀県彦根市)と国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、以下「国循」)は6月19日、健康に関する連携協定を結んだ。生活習慣病の予防と健康寿命の延伸を目的としたもの。

両社はこれまで平和堂のフレンドマート健都店(吹田市)で、国循が推奨する減塩の考え「かるしお」に基づいたイベントなどを共同で展開してきた。平和堂では「国循との共同事業の枠組みを拡大し、食と健康を中心とした活動を発展させたい」と説明している。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日