2020 / 03 / 31 火曜日
ホーム タグ コカ・コーラボトラーズジャパン白州倉庫

タグ: コカ・コーラボトラーズジャパン白州倉庫

熊本工場新倉庫が稼働 コカ・コーラ ボトラーズジャパン

コカ・コーラ ボトラーズジャパンは2月28日、熊本工場の敷地内で最新技術を導入した新倉庫(熊本倉庫)を稼働した。投資額は約23億円。16年5月から物流体制の最適化を目指した大型プロジェクト「新生プロジェクト」の一環。

大規模SCM改革が進行中 製造力強化と物流効率化の両面で コカ・コーラボトラーズジャパン

コカ・コーラボトラーズジャパン(CCBJI)は、製造設備の強化と物流拠点やセールスセンターの統廃合などに取り組み、将来に向けた基盤を構築している。

「い・ろ・は・す」供給強化 白州工場に最新式自動倉庫が直結 コカ・コーラボトラーズジャパン

コカ・コーラボトラーズジャパンは12日、白州工場(山梨県北杜市白州町)の敷地内に新設した最新式の大型自動倉庫(白州倉庫)を本格稼働し、東日本エリアでの「い・ろ・は・す」をはじめとするミネラルウォーターの供給を強化していく。

抜本的変革に着手 自販機再建が最優先 コカ・コーラボトラーズジャパンHD

コカ・コーラボトラーズジャパンHD(CCBJIHD)は基盤構築を進め将来の成長に向けて抜本的な変革に着手している。昨年7月の西日本豪雨で本郷工場(広島県三原市)と隣接の物流拠点が浸水した。
- Advertisement -

ロングランアクセス