クマ型「キットカット」でバレンタインに接点拡大 「ねこねこ食パン」とコラボ 「3COINS」ではグッズ販売

 ネスレ日本は、バレンタインシーズンに「キットカット ハートフルベアー」という商品名のクマ型「キットカット」で生活者との接点を拡大している。

 1月15日にバレンタイン向け数量・期間限定商品として「キットカット ハートフルベアー」を発売開始した。

 2年目の展開となる今年は、オールハーツ・カンパニーのねこ型高級食パン「ねこねこ食パン」とコラボ。

 24日に全国の「ねこねこ食パン」80店舖で「キットカット ハートフルベアー」(6個入り)と「キットカット ハートフルベアー」をテーマにした食パン「ねこねこ食パン loves ハートフルベアー」を発売開始した。

 一部の店舗では「ねこねこ食パン」として初のクマ型の食パン「くまくま食パン loves ハートフルベアー」も販売している。

左からネスレ日本の村田香織氏とオールハーツ・カンパニーの樋口晶生マーケティング本部本部長 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
左からネスレ日本の村田香織氏とオールハーツ・カンパニーの樋口晶生マーケティング本部本部長

 今回のコラボについて、23日取材に応じたネスレ日本の村田香織氏は「『ねこねこ食パン』はSNS上でもかなり人気があり『キットカット ハートフルベアー』と親和性がある。双方のSNSで話題にしていただくことで相乗効果が見込めるほか、『キットカット』としては食パン好きの新たなユーザーにリーチできる」と期待を寄せる。

 一方、オールハーツ・カンパニーとしては催事需要の創出を見込む。
 オールハーツ・カンパニーの樋口晶生マーケティング本部本部長は「パンの売上げは年間ずっと同じような波で推移する。バレンタインの展開によって、少しでもお客様に楽しんでもらい、新たな需要獲得につながる可能性がある」と語る。

 そのほか「キットカット」の接点拡大策としては、パルが展開する雑貨店「3COINS」とのコラボが挙げられる。22日から、3COINS原宿本店と全国の3COINS+plus約200店舗で「キットカット ハートフルベアー」のグッズ4種類が販売されている。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)