吉野家「夜食べたら翌日が200円オフ」で「牛丼」を中核とする幅広いメニューを需要喚起 2月29日までの期間限定実施

 吉野家は1月12日から2月29日23時まで「夜食べたら翌日が200円オフ」となるクーポンキャンペーンを実施している。

 具体的には、17時から23時までの間に税込300円以上会計すると、翌日の食事が税込200円オフとなるレシートクーポンが発行される。
 
 顧客の来店機会の増加を図り幅広い食事メニューの需要を喚起していくのが狙いの1つにあるとみられる。
 
 吉野家は現在、「牛丼」を中核商品としながら、から揚げ・朝食・牛カルビ丼・定食・サラダ・鰻・カレーなど60種以上の食事メニューを提供している。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球