能登半島地震 キリンが「キリン 天然水」など約22万本の飲料を供出 義援金3000万円も拠出

 キリンホールディングスは5日、1日発生した能登半島地震で被災したエリアの支援を目的に、救援物資として「キリン 天然水」(600mlPET)など約22万本の飲料を供出予定であることを明らかにした。

 公的機関を通じて3000万円を義援金として拠出することも発表した。

 「今後も被災の状況に応じて行政や業界団体と連携しながら適切な支援に努める」(キリンホールディングス)とコメントする。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)