九州卸流通特集

 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
#image_title #separator_sa #attachment_caption

「2024年問題」が迫る 物流費高騰や人材不足など

・流通独自の物流体制構築 新たな物流の在り方模索
・流通再編進む九州エリア 利益追求策続く

  ◇  ◇

・ヤマエグループHD 大森礼仁COO 「Progress Go’25」始動 各事業の業容拡大を継続
・コゲツ産業 本村陽一社長 地域ニーズに根差す展開 多面的なサポートを実践」
・三井食品 九州支社長 崎浜敬氏 基本徹底と新挑戦の融合 顧客に頼られる卸企業に
・三菱食品 九州支社長 佐塚一郎氏 商況変化への幅広い対応 新たなステージを目指す
・日本アクセス 九州エリア統括 齋藤伸一氏 九州売上1千億円目指す 「変革と挑戦」を継続
・伊藤忠食品 九州支店 川西邦彦支店長 各事業の構築と深耕進む 広告事業の拡大を目指す
・国分九州 今井博社長 顧客満足No.1企業標榜 最適提案や活動の深化を
・亀井通産 遠山靖社長 ひたすらに前向きに 地域密着卸の強み生かす

特集記事タイトル一覧はこちら→

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日