コカ・コーラ「コスタコーヒー」から新ラテメニュー「ハニーラテ」登場 上品な甘い香りと夏場に合う爽やかな味わいが特徴

 コカ・コーラシステムは26日、ペットボトル(PET)コーヒーの「コスタコーヒー」から新ラテメニュー「ハニーラテ」を新発売する。

 ハニーラテ市場と季節性に着目した動き。

 「3月の『コスタコーヒー』RTDフルリニューアルに続き、RTDコーヒーの中でもラテに次ぐ構成比を占めるフレーバーラテに着目して、季節性を意識しながら、カフェで人気の高いメニューの一つであるハニーラテをPETで手軽に楽しめるように開発した」(日本コカ・コーラ)と説明する。

 「ハニーラテ」は、国産牛乳とエスプレッソにはちみつフレーバーを加えたもの。

 「『コスタコーヒー』ならではのコク深いエスプレッソに国産牛乳を加えたしっかりとしたコクのあるカフェラテをベースに芳醇なはちみつの風味を加えた上品な甘い香りが楽しめる大人なアレンジラテで夏場に合う爽やかな味わいに仕上げた」と胸を張る。

 パッケージは、初夏シーズンに合わせて爽やかなイエローを基調に、上品なちみつの香りを感じさせるディッパーのアイコンを加えカフェで楽しむハニーラテのシズル感をイメージ。

 コミュニケーションは、30―50代女性を中心とした手淹れコーヒーとRTDコーヒーの併飲者をターゲットにインスタグラムやツイッターを活用したデジタルメディア中心のコミュニケーションを実施する。

 「製品導入以降は製品特長やプロモーションの告知も行っていく予定」という。

 店頭施策では、全国の対象店舗で「コスタコーヒー」対象製品を購入すると「コスタコーヒー オリジナルグラス」がもらえるプレゼントキャンペーンを26日から2週間程度展開していく。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球