ハーゲンダッツの豆乳アイスシリーズ EC販売好調受け関東地区で発売

ハーゲンダッツ ジャパンは、ハーゲンダッツGREEN CRAFT(以下、グリーンクラフト)ミニカップ「豆乳バニラ」「同 豆乳チョコレート&マカデミア」(各110㎖、希望小売価格351円)を5月24日から期間限定で関東地区のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパートなどで発売開始した。

「グリーンクラフト」シリーズは、豆乳をベースにしたからだ想いな植物性ミルクアイスシリーズ。21年に北海道、22年にオンラインで数量限定販売し好評だったことから、今回1都7県での発売を決めた。

商品の特長は、豆乳原料と製法にこだわり、植物性でありながらハーゲンダッツらしい濃厚でクリーミーなおいしさを実現した点にある。豆乳はクリーミーでコクのある豆乳と、すっきりとした味わいの豆乳の2種類をブレンド。特に前者をメーンに使用し、製品の空気含有量を低くすることで、なめらかな口当たりと濃厚な味わいを引き出した。

「豆乳チョコレート&マカデミア」は、エクアドル産カカオマスを使用したチョコレートアイスに、香ばしいマカデミアナッツのハーモニーが楽しめる。

「豆乳バニラ」は、豆乳のおいしさを引き立たせる含蜜糖と、マダガスカル産バニラを使用し、コクのある優しい甘さや芳醇な香りが堪能できる贅沢な味わいにした。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日