ケンタッキーが新感覚バーガー数量限定販売 具材にハッシュポテトを採用し“カリホク”食感を再現

 日本ケンタッキー・フライド・チキンは具材の1つにハッシュポテトを採用した新感覚バーガーを開発し4月26日から数量限定販売している。

 商品名は「カリホクハッシュのフィレバーガー」。「BBQ」(税込500円)「辛口」(同)「凄肉」(税込700円)の3種類を取り揃える。

 「骨なしケンタッキー」にハッシュポテトを組み合わせた新たな食感で需要を喚起していくのが狙い。

 開発にあたっては、ハッシュポテトの食感を残すことに腐心。

 「何度も試作を繰り返し、ダイスポテトを使用し可能な限り低い温度で加熱することで、粒子が細かいパン粉を使用することで、今回のカリっとした食感を再現することに成功した」(商品開発担当者)という。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球