畜肉特集

 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)

小売、メーカー一体で市場活性化 価値訴求強化、おつまみ需要増でハム・ソー拡充

・平和堂 精肉売場で栄養成分表示

〈バイヤーに聞く〉
・「オークワ」ブランド強化 売場の最適構成で粗利改善
・平和堂 独自化を追求 ローストビーフ用加工室新設
・さとう 売上・利益メリハリ慎重に 精肉の銘柄品新ブランド名へ

〈有力メーカーの戦略〉
・日本ハム モーニングサーブで売場活性化 若年層開拓に期待
・伊藤ハム 既存ブランド強化 ポークビッツ35周年
・丸大食品 消費者の声を特級あらびきに導入 濃厚需要に最大のジューシー感
・プリマハム 商品開発に5つのキーワード サラダチキンでピロータイプ
・フードリエ 在宅時間増に対応 ロースハム質重視の徳用版
・エア・ウォーターアグリ&フーズ 全国各地でブランド力発揮 春雪・大山ハム・サガミハムなど

特集記事タイトル一覧はこちら→

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球