国分首都圏 新社長に南氏

国分首都圏は1月1日付で、新社長に南博貴執行役員(第二営業本部長第二支社長)が就任する。物井敦社長は代表取締役会長に就く。物井氏は3月31日付で国分グループ本社取締役専務執行役員に昇格。グループ本社経営統括本部副本部長兼卸統括部長兼ヘルスケア統括部長〔AC営業統括〕〔営業戦略統括部管掌〕と、国分首都圏会長を兼務する。

なお、3月31日付(予定)のグループ本社役員人事では、杉野直起氏、荻野司氏、相澤正邦氏が取締役を退き相談役に。新任取締役として、品田文隆・執行役員サプライチェーン統括部長、林恒喜・同海外統括部長、鈴木公一・同経営統括本部部長、平井匠・同流通事業部長、川野新治・同国分西日本社長を内定した。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球