妊婦が羽伸ばせる「ニンプバー」 ノンアルで非日常を 六甲バターが神戸市に限定オープン

六甲バターは1~15日の期間限定で、普段お酒が飲めない妊婦向けに「羽を伸ばせるバー」がコンセプトの「ニンプバー」を神戸市のバー「モクテリア」(木曜定休)で開設している。通常営業前の午後3~5時限定で、妊婦向けに同バーのイタリアンシェフが開発したノンアルコールドリンク3品と、同社のベビーチーズやロカボナッツなどを使用したおつまみも提供する。

同社は、社員の妊娠時の経験「周りの妊婦さんがベビーチーズを食べていることを知った」「つわりが強い時でも栄養があり手軽に食べられる」をきっかけに、妊婦を応援する「QBBベビーチーズfor mom」プロジェクトを始動させており、その一環で実施した。

今回のオリジナルドリンクは、同店の看板メニューを少しアレンジしたザクロのモクテル「ニンプリモアモーレ」(税込825円)など3品。つまみは、同社のクリームチーズ入りベビーチーズ、チーズデザート6Pマダガスカルバニラの2品と、無塩のロカボナッツミックスを使用し、助産師の監修も経て同店のシェフが開発した。ニンプリモアモーレとのセット価格は1千540円。

また、オリジナルアイテムとして、コースターや、コメントも記載できるフォトプロップスも作成した。予約は「QBBベビーチーズfor mom」のnoteにて。

所在地は、神戸市中央区中山手通1-2-7 ゴールデン会館ビル1F。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球