カップヌードルミュージアム名誉館長に野口聡一氏 3度の宇宙飛行を経験し人類で初めて宇宙でラーメンを食べたことでも知られる

 「カップヌードルミュージアム」(正式名称・安藤百福発明記念館)の名誉館長に、このほど宇宙飛行士として著名な野口聡一氏が就任した。
 同氏は3度の宇宙飛行を経験し、人類で初めて宇宙でラーメンを食べたことでも知られる。

 今後は、名誉館長として子供向けセミナーなども実施する予定。

 かねてより「次世代を担う子供たちに夢を与える仕事がしたい」との思いを持っていたところ、日清食品の創業者・安藤百福氏が抱いていた「子供たちに発明・発見の大切さを伝えたい」との思いを具現化した「カップヌードルミュージアム」の設立趣旨に合致することから、今回の就任に至った。

 ミュージアムが所在する横浜生まれの野口名誉館長は「とても光栄。発明や発見の楽しさ、食の大切さ、そして夢に向かって自分で考える姿勢を、子供たちと一緒に学べる場にしていきたい」とコメントを寄せている。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)