3大学+味の素 「食と美味しさ」 オンラインセミナー開催

バイオインダストリー協会(東京都中央区)主催による産学連携オンラインセミナーが6月23日、東北大学・新潟大学・岐阜大学の協力のもと開催される。

味の素食品研究所を招き「食と美味しさ」をテーマとした学術セミナーを展開。これまで医薬系が多かった同セミナーだが、今後は「農業」「食品開発」などテーマを拡大し産学連携の促進を図る。

〈内容〉
▽新潟大学大学院保健学研究科教授・内山美枝子氏
「美味しさが決め手となるケア開発をめざす」

▽岐阜大学教育学部助教・柴田奈緒美氏
「食物アレルギー対応食品を事例とした個人の嗜好に合うおいしさの研究」

▽味の素食品研究所技術開発センター風味制御G・伊地知千織氏
「嗅覚受容体活性化を指標とした食品風味設計技術の確立と実装」

▽東北大学農学研究科学術研究員・松尾歩氏
「Seed to Eat(タネから食卓まで)!?DNA情報を活用した品種の開発と食品トレーサビリティシステムの構築」

資料(PDF)をダウンロード