「マルシンハンバーグ」 60周年記念しキャンペーン

マルシンフーズのロングセラー商品「マルシンハンバーグ」が22年に発売60周年を迎えている。

同社では1月からの1年間、「おかげさまでマルシンハンバーグは発売60周年」とした各種キャンペーンなどを企画していく。

同商品の発売は1962年。当時の創業社長が60年頃に食べたハンバーグに感銘を受けたことで、日本初の調理加工されたハンバーグの開発に向けて技術開発者とともに着手。鮮度を維持することに加え、調理の手間を減らした「油脂コーティング技術」を開発し、発売に至った。

現在、マルシンハンバーグシリーズは、同品のほか、「6種のチーズ入りハンバーグ」「マルシンハンバーグBig」など7種類を展開している。

発売当初から現在まで、パッケージのデザインについては大きく変わっていない。また、調理方法は簡単で、油を引かずにフライパンで調理できるほか、電子レンジでの調理も可能となっている。