ローソン「焼きいも」発売 カウンターの新定番に なめらかな舌触りと甘みの国産紅はるか使用

ローソンは2日から、専用オーブンで石焼きした「焼きいも」(税込210円)をローソン店舗約3千店のレジカウンターで発売している。現在レジ付近にて販売している、おでん・中華まん・フライドフーズ・コーヒーの4種類のカウンターメニューの新たな定番品として「焼きいも」が加わる。

「焼きいも」は、なめらかな舌触りと甘みが特長の国産・紅はるかを使用。収穫後45日間貯蔵庫に保管して熟成させてみを引き立たせ、専用オーブンでじっくり焼き上げてしっとりとした食感と甘みのある焼きいもに仕上げている。

一部エリアで実施した試験販売では「夕方(16~18時)が販売ピークで、学生、家族連れやシニアの方など幅広い世代の方にご購入いただき、リピート率は当社の定番商品『からあげクン』と同程度と高い実績だった」(ローソン)という。