キユーピー BMI系と血圧系の機能性ドレッシング

キユーピーは、機能性表示食品のドレッシングとして、BMIが高めの人へ「ごまドレッシング」「和風醤油ドレッシング黒酢入り」、血圧が高めの人へ「アマニ油入り和風ドレッシング」「アマニ油入りイタリアンドレッシング」を発売する。

BMI系2品には、内臓脂肪を減らす機能性関与成分を配合。研究レビューの採用論文中データでは、ローズヒップ由来ティリロサイド(ポリフェノールの一種)0.1mgを12週間毎日摂取した場合、内臓脂肪面積が平均9.3㎠減少している。「ごまドレッシング」「和風醤油ドレッシング黒酢入り」は、1日の摂取目安量20g(大さじ1杯強)あたり0.1mgのローズヒップ由来ティリロサイドを摂取できる。

血圧系2品には、血圧を下げる機能性関与成分を含むアマニ油を配合。「アマニ油入り和風ドレッシング」「アマニ油入りイタリアンドレッシング」は、キユーピー独自の抗酸化技術を用い、酸化しやすいアマニ油を100%配合(食用植物油脂中)した。アマニ油に多く含まれるα-リノレン酸は、血圧が高めの人が1日あたり2.6g摂取すると血圧が正常値まで低下したとする臨床試験結果が得られている。新商品は、1日の摂取目安量20g(大さじ1杯強)あたり、α-リノレン酸を2.6gが摂取できるよう設計している。