相鉄ローゼン 新社長に曽我取締役専務

相鉄ローゼンは10日の取締役会で、曽我清隆取締役専務執行役員の社長昇格を決めた。長谷川正昭社長は退任する。6月29日付。

曽我清隆(そがきよたか)氏は66年生まれ、55歳。89年相模鉄道(現相鉄ホールディングス)入社、12年経営管理部長、13年営業部長、15年経営戦略室部長、19年相鉄ローゼン取締役常務執行役員管理本部長、20年相鉄グループ執行役員、相鉄ローゼン取締役専務執行役員経営管理本部長。