「ファイア ワンデイ」シリーズが2億本突破 「ラテ微糖」は発売7週間で1700万本 キリンビバレッジ

キリンビバレッジは4月27日、「キリン ファイア ワンデイ」シリーズが19年4月の発売から約2年で、累計販売本数2億本を突破したと発表した。約2年販売している「ファイア ワンデイ ブラック」と今年3月2日に新発売した「ファイア ワンデイ ラテ微糖」の合算となる。

「ファイア ワンデイ ブラック」の1-3月販売数量は前年同期比27%増を記録。「ファイア ワンデイ ラテ微糖」の販売数量は発売から7週間で1千700万本に達した。同社は2品の直近の好調要因として、常温でのおいしさを追求した味覚設計と桐谷健太さんを起用したTVCMを挙げている。