六甲バター本社前に「レゴQちゃん」登場 阪大レゴ部と制作

六甲バターは12日、本社玄関前でプラスチック製玩具のレゴで制作したQBB公式キャラクター「Qちゃん」の除幕式を行った。式典には制作した大阪大学レゴ部の学生に加え「Qちゃん」をデザインしたイラストレーターの山崎秀昭氏も出席した。

このディスプレイは大阪大学レゴ部との産学共同活動で制作したもの。レゴは知育玩具として幅広い世代に支持されている。昨年11月から企画がスタートし、今年3月には作品が完成していたがコロナ禍で設置が延期していた。

今回の展示は地域住民に楽しんでもらう目的に加え、レゴを通じて子どもたちに夢を与える活動をしている大阪大学レゴ部に活動の場を提供し支援する狙いもある。