「えひめ・勝ち飯」コラボ 愛媛県産食材で免疫力アップ 味の素、ヤマキ

味の素、ヤマキと愛媛県は11日、愛媛県松山市の愛媛県庁で「愛媛県産食材×勝ち飯コラボ第2弾発表会」を開催した。

両社は、愛媛県の県民性でもある「まじめ」を統一コンセプトとした「まじめえひめプロジェクト」の趣旨に賛同し、「農畜産物の地産地消の推進と食を通じた健康増進を図る」ことを目的として、昨年11月に県産食材を使った「えひめ・勝ち飯コラボ第1弾」を発表。今回は第2弾として「栄養バランスの良い食事で免疫力アップ」をテーマに、愛媛県の特産品である柑橘類や「えひめ!愛あるブランド産品」(愛媛でつくられる農林水産物および加工食品の中でも、特に安全・安心や品質の面で優れた上級品として認知された47品目86産品)などの県産食材を使い、新メニューを開発し、関係者に披露した。

当日は、中村時広愛媛県知事も試食し、「旬な食材を豊富に活用してもらった。県民にも大いにPRできる提案なので、ぜひ県民にも試してほしい」と語った。今回作成した「えひめ・勝ち飯レシピブック」は、県内の量販店、小売店など約350店舗に店頭配布する。