イオンスタイル野田阪神 買い回りしやすく一新

イオンリテールは10月29日から、「イオン野田阪神店」を「イオンスタイル野田阪神」としてリニューアルオープンしている。

もともとはHBC(ヘルスアンドビューティーケア)に力を入れていた店舗で、今回直営とテナントの関連売場を集約することで買い回りしやすいフロア構成とした。

食品フロアでは地場野菜やオーガニック野菜の品揃えを拡充。オーガニック野菜は約70種を取り揃えており、野菜内の構成比率は5%強と、イオン内でも有数の高さとなっている。

近隣にはイオンスタイル海老江店があるものの、「共同で全世代を網羅していく」(西嶋賢一店長)と、両店でシェアの拡大を目指す。