増税がGMS直撃、既存店大苦戦 イオングループ

イオンリテールの10月の既存店売上高は前年比92.3%となった。イオン北海道91.1%、イオン九州90.4%といったように、消費増税を受けGMS業態が苦戦する一方、マックスバリュ北海道100.7%、マックスバリュ九州98.8%など食品スーパーについてはほとんど影響を受けなかった形だ。