東京・日本橋で「だし博」 にんべん×コレド室町

三井不動産商業マネジメントは10月25日~11月24日の1か月間、東京・日本橋で、創業320周年を迎えているにんべんとのタイアップ企画「だし博」を開催している。

にんべん商品を使用した限定メニューをコレド室町と日本橋三井タワーの14の飲食店舗で販売。スタンプラリー、インスタグラム投稿キャンペーン、東京・渋谷に「かつお食堂」を構える「かつおちゃん」によるワークショップ「出張!かつお食堂」にも取り組む。

「だし博」には、にんべんが運営する「日本橋だし場はなれ」や「クラフトビアマーケット」「ビキニ ピカール」「餃子と炙り こけこっこ」を含む14の飲食店舗が参加しており、にんべんの「つゆの素ゴールド」「白だしゴールド」「本枯鰹節花削り」「江戸レッシング煎り酒」のいずれかを使用した「だし博メニュー」を限定販売する。

「にんべん日本橋本店」では、「だし博メニュー」として「三種のみたらし団子本枯鰹節添え」を提供するほか、オリジナルトートバッグ、社員公認レシピ本、「本枯鰹節削りたて」2袋と「本枯鰹節つゆの素特撰」「薫る味だしかつおと昆布」のセット「だし博限定セット」(税込み3千円)を販売する。