2020 / 04 / 04 土曜日
ホーム タグ 飲料

タグ: 飲料

「ワンダ」に限定「こち亀」缶 両津勘吉など全30種類 アサヒ飲料

アサヒ飲料は、「ワンダ」ブランドの「モーニングショット」と「金の微糖」から、ブランドのメーンターゲットである40~50代の男性に人気の高い漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のデザイン缶全30種類を3月下旬から順次発売している。

乳入り飲料市場が拡大 コーヒー・紅茶のカテゴリー横断で

同商品は、ミルクのやさしい味わいと、さわやかな果実の味わいを両立。甘さ控えめの弱酸性設計で、すっきりとした後味に仕上げられており、牛乳1杯分のカルシウムと2種のビタミン(ナイアシン、ビタミンB 6)を配合している。

永野芽郁さんが新社会人演じる 「カルピスウォーター」新CMで 楽曲はOfficial髭男dism起用 アサヒ飲料

アサヒ飲料は、「カルピスウォーター」で永野芽郁さんを起用してOfficial髭男dismの書き下ろし楽曲「パラボラ」をテーマソングにした新コミュニケーションを開始した。

「い・ろ・は・す」ラベルレス化 清涼感イメージした新形状が特長 100%リサイクルペット素材を使用 コカ・コーラシステム

コカ・コーラシステムは、ラベルを貼らない「い・ろ・は・す 天然水 ラベルレス」(560mlPET)を4月から順次、ケース販売する。ラベルレス商品はコカ・コーラシステムで初めて。

香取慎吾さん第1弾CMが放映開始 「サントリー天然水 スパークリングレモン」訴求 サントリー食品インターナショナル

サントリー食品インターナショナルは1日、レモンフレーバーの無糖炭酸水「サントリー天然水 スパークリングレモン」と、無糖のレモンフレーバー水「サントリー天然水 Clearレモン」のブランドキャラクターである香取慎吾さんを起用した新TVCM「レモンを搾ったような幸せ」篇の放映を開始した。

「午後の紅茶」新CMに深田恭子 テーマは“幸せの紅茶”

キリンビバレッジは「午後の紅茶」ブランドで3月から新たに「幸せの紅茶、午後の紅茶」をテーマとしたコミュニケーションを展開している。深田恭子さんを起用した新CMでは、日常生活の何気ない瞬間に幸せがあることや「午後の紅茶」がその幸せの瞬間に寄り添う存在であることを表現。

PETボトル資源循環 啓発動画を公開 全国清涼飲料連合会

全国清涼飲料連合会(全清飲)は3月30日、環境省の協力を得てペットボトル資源循環の啓発動画「ご存じですか?使い終わったペットボトル(PET)が様々な形で利用されていること」を公開した。

アサヒ飲料 完全ラベルレス化を実現 資源有効利用促進法の省令一部改正で

アサヒ飲料は、タックシール付きの「おいしい水 天然水 ラベルレスボトル」の600mlPETと2LPETを、タックシールを外した完全ラベルレス化にして4月7日からケース販売を開始する。

渋野日向子選手で健康習慣後押し 「伊右衛門 特茶」のWEB動画に起用 サントリー食品インターナショナル

サントリー食品インターナショナルは、6年連続トクホ茶No.1の「伊右衛門 特茶」でユーザーの健康習慣を後押して日々の生活に取り込んでもらうことを目的に、ライフスタイルにより近づいたマーケティングを展開している。

「オロナミンC」新たな顔に森七菜さん 生徒会長役で“元気はつよいぞ。”伝える 大塚製薬

大塚製薬は炭酸栄養ドリンク「オロナミンCドリンク」のCMキャラクターに若手女優の森七菜さんを起用し、21日から29日にかけて新CM「元気はつよいぞ。スピーチ」篇を放映した。

「ウィルキンソン」にビタミンC 果実ごと搾った柑橘オイル使用 アサヒ飲料

アサヒ飲料は31日、「ウィルキンソン」ブランドから刺激強めの炭酸と果実ごと搾った柑橘オイルを使用し一食分のビタミンCを配合した炭酸飲料「ウィルキンソン タンサン ピールライム」(490㎖PET)を新発売する。希望小売価格は税抜き100円。

「ジョージア ラテニスタ」始動 小松菜奈さんが後味のミルク訴求 コカ・コーラシステム

コカ・コーラシステムが今年の大型新商品の一つと位置づけるペットボトル(PET)コーヒー「ジョージア ラテニスタ」シリーズが30日に新発売される。これに伴い、女優の小松菜奈さんを起用したコミュニケーションを展開。31日から新TVCM「後ミルク」篇を放映する。

「午後の紅茶」有糖・微糖・無糖が柱 コーヒー飲料参考に新戦略 キリンビバレッジ

昨年、数年ぶりに数量・金額ともに2ケタ成長を果たした紅茶飲料市場。ただし、そのボリュームは依然として飲料総市場の5%程度であることから、トップシェアの「午後の紅茶」(キリンビバレッジ)は引き続き市場拡大を念頭に置いたマーケティングを展開することで今期(12月期)、前年比1%増の5千580万ケースの販売数量を目指す。

名古屋市の新1年生に野球帽2万1千個配布へ 「ドラCAPプロジェクト」始動 ポッカサッポロ

ポッカサッポロフード&ビバレッジの岩田義浩社長と中日ドラゴンズの矢野博也球団社長が16日、名古屋市役所で河村たかし市長を表敬訪問。小学校の新1年生などに同社のロゴマークをプリントしたオリジナルドラゴンズキャップを配布する新企画「ドラCAPプロジェクト」について報告した。

「タリーズコーヒー」に新ラテ ミルクと黒糖の有糖タイプに挑戦 伊藤園

伊藤園は「TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)」ブランドでラテカテゴリーに向けて新たなアプローチを展開する。「JAPAN TASTE 黒糖ラテ」(500㎖PET)を4月13日に新発売して有糖ラテのペットボトル(PET)コーヒー市場に挑む。

アサヒ、こども食堂に商品寄付 新型コロナ感染拡大受け1億5000万円相当

アサヒグループホールディングスは、こども食堂サポートセンター(運営団体:全国食支援活動協力会)へアサヒグループの商品1億5千万円相当を寄付する。

「三ツ矢」新CMに嵐 独自の爽やかな味わいアピール アサヒ飲料が炭酸飲料強化へ戦略

アサヒ飲料は今期(12月期)、「三ツ矢」「ウィルキンソン」など主要ブランドを中心に炭酸カテゴリーを強化していく方針を掲げている。今期の飲料トータルの販売目標は前年比2%増の2億7千50万ケース。この中で、炭酸カテゴリー計では7%増の1億ケースを計画する。

五輪延期開催 コカ・コーラ社が声明 延期決定「全面的に尊重」

1928年のアムステルダム大会からオリンピックのパートナーを務めるコカ・コーラ社は25日、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020)の延期開催が決定したことを受け以下の声明を出した。

こんな時代だからこそ「ファイア」 ブランドの社会的意義とは 担当者に聞く

キリンビバレッジのコーヒーブランド「ファイア」が誕生した1999年は、バブル崩壊後で景気が急速に悪化し始め、企業の倒産や人員削減による失業が顕著になった時代であった。
- Advertisement -

ロングランアクセス