「ネスカフェ」でラテの新提案 お湯を注いで混ぜるだけで濃厚でリッチな泡がつくれる新シリーズ「ホイップタイム」 若年層に的

 ネスレ日本は「ネスカフェ」スティックミックスでラテの新提案を行う。

 お湯を注いで混ぜるだけで濃厚でリッチな泡のラテタイムを楽しめる「ネスカフェ ホイップタイム」シリーズを新たに立ち上げ、3月1日、5種類のフレーバーを発売する。

 スティックミックス市場の拡大を受けた動き。若年層の獲得が目的。

 市場について、2月28日取材に応じたネスレ日本の川端彩花飲料事業本部液体飲料ホワイトカップ&ミロビジネス部ブランドマネジャーは「若者を中心にカフェ文化が広まり、コロナ禍を経ておうちカフェニーズも高まっている。これに伴い、スティックミックスは簡便性や携帯性、豊富なバラエティが支持され拡大している」と説明する。

ネスレ日本の川端彩花飲料事業本部液体飲料ホワイトカップ&ミロビジネス部ブランドマネジャー - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
ネスレ日本の川端彩花飲料事業本部液体飲料ホワイトカップ&ミロビジネス部ブランドマネジャー

 同商品では、プレミアムタイプのスティックミックス既存品「ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美」では取り切れなかった若年層にアプローチしていく。

 「『ネスカフェ ゴールドブレンド 大人のご褒美』シリーズは、特に40代から50代の女性に支持されている。新製品では、若年層を中心に新規ユーザーを獲得し、飲用者を増やしていく」と述べる。

 外出先ではカフェを利用し、家庭ではラテ類をあまり飲用しない層もターゲットとする。
 濃厚でリッチな泡や5種類のフレーバーによる選ぶ楽しさでカフェ気分を味わえる点などを訴求していく。
 「カフェで若年層に人気の『バニララテ』などフレーバーも取り揃えている」と胸を張る。

 「ホイップタイム」の名称にもこだわりが光る。「ただ飲み物を飲むのではなく、カフェで過ごすような自分のための特別な時間を手軽に楽しんでいただきたい」との想いを込めた。

EU農産品 フランス製 冷凍スイーツ オノレ onore - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)