「ごはんですよ!」朝食レシピ最優秀作品をホテルで提供 桃屋

桃屋は藤田観光WHG事業部が運営する全国のWHGホテルズ(ワシントンホテル、ホテルグレイスリー、ホテルフジタ)の朝食で「ごはんですよ!」発売50周年企画として実施した「朝食レシピコンテスト」最優秀作品3品の提供を開始した。10月1日~12月27日の期間限定で提供している。

同社は「ごはんですよ!」の発売50周年に当たり、開業50周年のワシントンホテル、開業15周年のホテルグレイスリーとタッグを組んで「朝食レシピコンテスト」を開催した。「『ごはんですよ!』を使ったホテルの朝食ビュッフェで提供されるメニュー」をテーマに「冷たい料理部門」「温かい料理部門」「デザート部門」の3部門でレシピを募集。書類審査、実食形式の審査を経て、3部門の最優秀作品を決定した。

冷たい料理部門の最優秀作品はカリカリに焼いた香ばしいバケットに「ごはんですよ!」で味付けした具材をのせて楽しむ「和風ブルスケッタですよ!」。温かい料理部門の最優秀作品は「桃屋商品大集合ですよ!鶏つみれのクリーム煮」。「ごはんですよ!」以外にも「きざみしょうが」「味付メンマ」「辛そうで辛くない少し辛いラー油」と桃屋商品をたくさん使い、それぞれの良さが生きるように仕上げた。デザート部門の最優秀作品は牛乳と「ごはんですよ!」のマリアージュを楽しむ「ごはんですよ!のデザートですよ!」。みたらし餡をかけてデザート感を強調した。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球