ロッテ「ビックリマン」から新「鬼滅の刃マンチョコ」発売 シリーズ最多となる55種類のキラキラシールなど初の試み盛りだくさん

 ロッテは27日から「ビックリマン」シリーズから新「鬼滅の刃マンチョコ」を発売する。

 同商品は、おまけのシールがウリの1つ。
 シールは、20年と21年に発売した「鬼滅の刃マンチョコ」の復刻イラスト48種類に新規描き下ろしのシークレットシール7種類が加わり、シリーズ最多となる全55種類を用意している。

 そのほか「鬼滅の刃マンチョコ」初の試みとしては、背景がキラキラシールに仕立てられ、パッケージは、ビックリマンキャラクターと鬼滅の刃キャラクターの両方をデザイン。新規描き下ろしのシークレットシール7枚のシール裏面を横につなぎあわせると「柱」が登場する初のパノラマ風イラストも採用している。

 想定小売価格は税込129円前後。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日