加藤産業 マレーシアに地域統括会社

加藤産業は、マレーシアのTBD CONSULTANT SDN.BHD.(以下TBD社)の株式を取得、地域統括会社として運用する。マレーシアではLEIN HING HOLDINGS SDN.BHD.とMERISON(M)SDN.BHD.の2社で事業を展開している。今回、両社の管理業務の集約化を目的とし、現地での事業展開に必要なライセンスなどを所有するTBD社の株式を取得。

TBD社はクアラルンプールにあり、資本金は140万リンギット(約3千900万円)。4月20日ごろに株式を取得し連結子会社とする予定。同社は「成長戦略の一つと位置付ける海外事業の強化を図り、企業価値の向上に取り組む」としている。