アイス、冷食など94品を値上げへ 明治

明治は市販用アイスクリーム、同冷凍食品など合計94品を値上げ(一部容量変更含む)する。

価格改定の対象は、栄養食品11品(希望小売価格6.5%)、プロテイン飲料.飲料26品(同2.4~7%)、市販用アイスクリーム21品(同6.7~8.6%)、市販用冷凍食品10品(出荷価格4.8~8.3%)。このほかスポーツ栄養(粉末プロテイン)26品の内容量を減量(3~12.7%)する。

栄養食品は5月1日出荷分から、プロテイン飲料・飲料、市販用アイスクリーム、市販用冷凍食品は6月1日出荷分から価格を改定。スポーツ栄養(粉末プロテイン)は6月1日製造分から順次、容量を変更する。

主要商品の新価格(税別)は、「明治メイバランス Miniカップ ミルクテイスト」シリーズ各種245円(現行230円)、乳飲料「明治コーヒー220㎖」129円(同124円)、「明治エッセルスーパーカップ」各種150円(同140円)など。