カネカ「パン好きの牛乳」刷新 生分解ポリマーのストロー採用

カネカは、乳飲料「パン好きシリーズ」をリニューアルし、22日から新発売する。18年に販売を開始した「パン好きシリーズ」のラインアップは、「パン好きの牛乳」「パン好きのカフェオレ」「パン好きのミルクティー」の3品。グループ会社のカネカ食品を通じて、ベーカリー、コンビニエンス、ドラッグストアのほか、カネカオンラインショップでも販売している。

今回のリニューアルでは、持続可能な循環型社会の構築とプラスチック問題の解決に向けて、200㎖パックの伸縮ストローに、独自素材「カネカ生分解性ポリマーGreen Planet」を採用。Green Planetはカネカが開発した100%植物由来の生分解性ポリマーで、海水中や土壌中など幅広い環境下で優れた生分解性を有している。

GreenPlanetを使用した伸縮ストロー(カネカ)
GreenPlanetを使用した伸縮ストロー(カネカ)

また、お客様の声を反映して、パンのおいしさを引き立てる「コクがあるのに後味がすっきり」した味わいがイメージしやすいパッケージデザインに変更した。

「パン好きシリーズ」は北海道産の良質な生乳と、ベルギー・PurNatur社の独自技術による殺菌方法で、牛乳本来のコクはそのままにすっきりした後味を実現した乳飲料。カネカでは「今後もおいしさと健康をテーマにした商品を充実させるとともに、サステナブルな社会に貢献する取り組みを進め、お客様から支持される商品づくりをより一層推進していく」とした。