健やかな食生活を意識

本日2月9日と10日は「ふくじゅ」の語呂合わせから「福寿の日」と制定されている。健康長寿を表す福寿人生の素晴らしさを伝えるべく、一般社団法人・日本記念日協会により認定登録された記念日だ。

▼厚生労働省が発表した最新2019年の健康寿命は男性72.68歳、女性75.38歳、同年の平均寿命は男性81.41歳、女性が87.45歳で、健康寿命との差は男性8.7年、女性12.07年。年々縮小しているが、いまだ10年近くの開きがある。

▼今年早々から新型コロナウイルス感染症が急拡大した。コロナ禍の外出自粛に伴う健康面での被害が再び懸念され始めている。食生活もその一つで、自宅待機で長くなった「おうち時間」を生かし、食生活を健康的に変化させた人もいる一方で、非健康的な食生活になってしまう人もいる。さらに糖尿病、心疾患、悪性新生物などの有病率を高めるという報告事例もある。

▼ニューノーマルな生活様式は今後も当面続くものと考えられる。コロナストレスにも耐え得る、健やかな食生活を意識的に心掛けていきたいものだ。

アイリッシュグラスフェッドビーフ日本市場拡大へ全力投球