ローソンからGODIVA 監修の新作スイーツ・パン計4品  “おうち時間”の充実に照準 2月1日から発売開始

 ローソンは2月1日からGODIVA 監修の新作スイーツ・パン計4品を新発売する。

 コロナ禍の外出自粛による人流抑制が続き食の家庭内需要が高まる中で、“おうち時間”の充実に照準を合わせた動きとみられる。

 今回、スイーツとパンからそれぞれ2品ずつ新作を用意した。

 「Uchi Cafe×GODIVAガトービスキュイショコラ」(税込380円)は、サブレにベルギー産の板チョコレートをのせて、北海道産生クリーム入りの練乳クリームとベルギー産チョコレートを使用した生チョコレートクリームを絞ったスイーツ。
 天面にカカオニブ、フリーズドライ苺顆粒をトッピングし味と食感にアクセントをつけている。

 もう1つのスイーツ「Uchi Cafe×GODIVAドゥ クレームショコラ」(税込450円)は、チョコレートスポンジの上にチョコレートクランチ、ホワイトチョコレートムース、チョコレートクリーム(中央)、チョコレートスポンジを重ねたもの。
 天面にはチョコレートホイップとチョコレートプレートをのせ、カカオニブと苺ピースをトッピングし味と食感のアクセントとしている。

 パンは、ベルギーチョコレートチップを入れたチョコレート生地をクッキー生地でおおって焼き上げ、ベルギーチョコレートを使用したチョコレートクリームとベルギーチョコレートチップをサンドした「LAWSON BAKERY×GODIVAショコラメロンパン」(税込230円)と角切りにしたベルギーチョコレートを入れたフランスパン「LAWSON BAKERY×GODIVAあんバターショコラ」(税込210円)を取り揃える。