異色の商社が業務用スイーツ購入サイトをオープン 街の洋菓子店がプロ仕様の製菓原料を小容量購入できる場として エム・シー・フーズ

 三菱食品100%子会社のエム・シー・フーズが楽天市場に昨年11月出店したスイーツ購入サイト「MARKT(マークト)」が好スタートを切った。

 8種類のアイスアソートを発売したところ楽天市場2部門のデイリーランキング1位を獲得。1月には同社が輸入販売する「マブロック紅茶」のインスタグラムとのコラボ企画も好評を博し「多くの新規フォロワー獲得につながった」と手代木和人社長は述べる。

 同社はメーカー機能を持つ異色の商社で、飲料・嗜好品分野のスペシャリストを多数抱え、メーカー・量販店・専門店などにPB商品やその製造設計だけでなく、店内調理やインストアーベーカリーなどの売り場でのメニューを原料から最終商品設計まで一貫して提案。自社のR&Dラボを活用して実際に試作品を調理しながら提案を行っている。

 そうした中、長引くコロナ禍によって家庭内でスイーツを作る機会が増えていることに加えて、外食自粛で売上げ堅調な街の洋菓子店がプロ仕様の製菓原料を小容量で手軽に購入できる場としてECサイト「MARKT~Pour le Petit Chef~」(~Pour le Petit Chef~は、フランス語で~小さなシェフ向けの~という意味)」を開設。

 

ベトナム産マルゥ社のクーベルチュールチョコレート「マルゥ クーベルチュール ベトナム75% 1kg板」 - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)
ベトナム産マルゥ社のクーベルチュールチョコレート「マルゥ クーベルチュール ベトナム75% 1kg板」

 まず、プロのパティシエに根強い人気のベトナム産マルゥ社のクーベルチュールチョコレートとサイト開設に合わせて新規投入したメキシコ産バニラビーンズからスタートした。

 今後については「使いやすく小容量に小分けした製菓原料やフランス産ラビフリュイ社製冷凍フルーツピューレ、クリームチーズ、カマンベールチーズなど酪農製品なども順次投入していく予定。当社社員のオランダ人パティシエマルコヨンケル氏ほか、お客様による採用事例等の情報発信も行っていく」。

 同社の業務用ECサイトは、2017年にコーヒー生豆のネット販売サイトM-Cafe倶楽部を閉鎖して以来、約4年半ぶりの再開となる。

 「旧住田物産の流れを汲む当社は、元々、コーヒー生豆問屋としての歴史が長く、得意としてきた業務用市場向けにおいても“原料を起点とした製造事業へのチャレンジ”を目標に掲げ挑戦を続ける」と意欲をのぞかせる。

北大西洋の豊かな海が育むアイリッシュシーフード 8月5日はパン粉の日