プリマハム 2月から200品値上げ

プリマハムはハム・ソーセージ、加工食品など200品を2月1日から値上げする。

輸入豚肉をはじめとした主原料のほか、小麦粉、油脂、包装資材、エネルギーコストなどが軒並み上昇する中、今月に入り日本ハム、伊藤ハムなど食肉加工大手が相次ぎ来春からの値上げを発表。業界3位のプリマハムもこれに続いた。

納入価格の改定幅は5~12%。内訳は家庭用ハム・ソーセージ74品、惣菜類など加工食品90品、業務用商品36品となっている。