豆まるごと「マメロニ」 好評のヌードルに続き黄えんどう豆100%の第2弾 ZENB JAPAN

ZENB JAPANは、黄えんどう豆をうす皮までまるごと使った新主食の第2弾「ZENB MAMERONI(ZENBマメロニ)」を1日からZENBサイトで発売した。同社は黄えんどう豆をうす皮までまるごと使った「ZENBヌードル」を2020年9月に発売。「ZENBヌードル」は好評で、すでに累計150万食以上を販売している。黄えんどう豆100%の新主食をより手軽にいろいろな料理で楽しんでもらうため、今回は要望の多いショートパスタ(マカロニ)タイプを開発した。主食だけでなくおかずとしても楽しめる。

「ZENBマメロニ」は、黄えんどう豆100%でグルテンフリー。スープ、グラタン、サラダ、炒め料理などのさまざまな料理を楽しめる。また、ゆで汁には豆のうまみや栄養が溶け出しているため、スープにすれば豆のおいしさを無駄なく味わえる。

「ZENBマメロニ250g×2袋セット」(1千584円/税込・送料別)、「ZENBマメロニ250g×1袋+ZENBヌードル4食(1袋)セット」(同)などを販売。お得な価格で毎回送料無料の定期配送サービスでも「ZENBマメロニ250g×1袋+ZENBヌードル4食(1袋)セット」を販売する。