マヨネーズ・ドレッシングなど3月から再値上げ 食油高騰でキユーピー

キユーピーは3月1日出荷分から家庭用マヨネーズ、ドレッシング、タルタルソース、オイルソースなどの価格改定を実施する。7月の値上げ後も主原料の食用油価格が一段と上昇しているため。

主要製品の改定内容(税抜価格)は次の通り。「キユーピーマヨネーズ450g」旧価格372円→新価格403円▽「キユーピーハーフ400g」旧353円→新368円▽「キユーピー深煎りごまドレッシング180g」旧260円→新271円▽「キユーピータルタルソース155g」旧208円→新221円▽「キユーピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース ガーリック&赤とうがらし」旧250円→新262円。なお、一部商品は価格を据え置く。

主原料の食用油は世界的に需要が拡大し原料事情が逼迫する中で、国内の植物油供給の約4割を占める菜種油は、主産地カナダでの高温・乾燥による減産に加え、バイオ燃料需要の増加などを背景に油脂価格が一段と高騰している。物流費や労務費などのコスト上昇も深刻化しており、7月に続き2度目の値上げに踏み切らざるを得ないと判断した。