厳選素材を贅沢に パティシエが手がけるスイーツ販売「MARKT」楽天市場に出店 エム・シー・フーズ

三菱食品の100%子会社であるエム・シー・フーズは11月1日、楽天市場にスイーツ購入サイト「MARKT(マークト)」を出店した。「MARKT(マークト)」はオランダ語で市場を意味しており、第1弾のアイスアソートを皮切りに、多種多様なスイーツを紹介し、同社が取り扱う厳選素材の素晴らしさを実感できる「市場(マークト)」を提供していく。

第1弾のアイスアソートは、「ラズベリー」「マンゴーパッションユズ」の氷菓2品と「ベトナムハイカカオ」「クリームチーズ&ベリー」「クリームチーズ&レモン」「クリームチーズ&ゴマ」「グリーンティー」「ほうじ茶」のアイスミルク6品を詰め合わせて税込5千400円(送料無料)で販売している。

「有名ブランドと肩を並べる価格だが、わが社が扱う厳選素材を贅沢に使った結果」と言うのは、エム・シー・フーズの手代木和人社長。同社は、ティーエキスパート、全国茶審査技術競技大会有段者、ティーインストラクターなどの資格保有者に加え、パティシエ、飲料製品製造のスペシャリストを多数抱え、メーカー・量販店・専門店などを対象に実際に試作品をつくりながら原料から最終商品設計までを提案しているメーカー機能を持つユニークな商社。

手代木社長は「今回、スイーツ分野においてDtoCに進出した最終的な目的は、最終消費者にわが社の厳選素材の良さを実感してもらい、原料としてのブランド認知度を上げ、当社の原料が使用されている製品の需要増、さらには得意とするBtoBビジネスにつなげていくところにある」と語る。

アイスアソートは同社社員でオランダ出身パティシエのマルコ・ヨンケル氏のレシピに、茶類原料は茶審査技術段位九段の山田英貴茶師らが選んだ厳選素材を使用した。

「MARKT」のアイスアソート
「MARKT」のアイスアソート

「ラズベリー」と「マンゴーパッションユズ」は、フランス「ラビフリュイ社」のフルーツピューレを使用。「ラズベリー」は蒸留酒も加えて大人の味わいに、「マンゴーパッションユズ」はマンゴーの濃厚な甘みにユズのさわやかさを感じられるように仕立てられている。

「ベトナムハイカカオ」は、ベトナムのBean to Barブランドのチョコレート「MAROUベトナム75%」を使用し、カカオの風味とフルーティさを打ち出した。

「クリームチーズ&ベリー」は6種の赤い果実をブレンドした「ラビフリュイ」のベリーコンポートを贅沢に配合。「クリームチーズ&レモン」は濃厚なデンマーク産クリームチーズ「Arla BUKO(アーラブコ)」を使用し、果実味あふれるレモンコンフィをアクセントにした。「クリームチーズ&ゴマ」はクリームチーズアイスに濃厚な黒ごまペーストを合わせた。

「グリーンティー」と「ほうじ茶」の茶葉は山田茶師が目利きした。「グリーンティー」は鹿児島県産知覧茶を使用し、「ほうじ茶」は静岡県産茶葉を焙煎したほうじ茶を使用している。