電子レンジ対応の新感覚カップ酒 「だし割り」「ハニーレモネード」 三菱食品

三菱食品は、カップでおいしいお酒シリーズ「だし割りのお酒」「ハニーレモネード」を9日から全国発売した。トーヨービバレッジとの共同開発商品となる。

電子レンジ対応の容器を使用し、温めても冷やしてもおいしく楽しめる新感覚のカップ酒。「だし割りのお酒」は昨年の発売時に話題を集めた商品で、今年はさらにグレードアップ。ヤマキの鰹だしとかつおぶしエキスを使用した、だしの旨みたっぷりのほっとする味わいに仕上げ、パッケージデザインも大幅リニューアルした。

「ハニーレモネード」は、レモンパルプをたっぷり使用した新感覚リキュール。レモンのさわやかな酸味とほんのり甘いはちみつで贅沢な味わいに仕上げた。各200㎖、オープン価格。