「のっけずし」提案 MizkanがWeb動画で新レシピ

Mizkanは3月から展開している「みんなのキッチンプロジェクト」の第4弾として、いなせな板前さんに扮した子どもたち「板前ベイビー」が家族と一緒に「のっけずし」を作るWeb動画「板前ベイビーおうちでHey,おまちッス!」を、10月28日から公式ユーチューブチャンネルと公式ツイッターアカウントで公開した。

テーマは、握る手間なく、のりで巻かずに具材をのせるだけで簡単に華やかに作れる寿司メニュー「のっけずし」。食事の準備に負担をかけず、家族みんなで楽しめる簡単で新しいレシピを提案する。家族のあり方に合わせた食のコミュニケーションを通じて、おいしさと楽しさを兼ね合わせた豊かな食生活、新しい家族団らんの構築に貢献する。

Web動画には、ユーチューブで人気の「okutsu family」が登場。まぐろやサーモンの刺身、イクラ、厚焼き卵、納豆、きゅうりなどの寿司でおなじみの具材のほか、ローストビーフ、ハンバーグ、プロセスチーズ、ツナマヨ、コーン、かに風味かまぼこ、リーフレタスなどの洋風具材を使い、かわいい「のっけずし」を作る。