昭和産業 家庭用製品を1月から値上げ 小麦粉・ミックス・パスタ・乾麺

昭和産業は1月4日納品分から、家庭用製品(小麦粉・プレミックス・パスタ・乾麺)の価格改定を実施する。輸入小麦の政府売渡価格が10月から引き上げられたことや、パスタの主原料であるデュラム小麦の高騰、副燃料や物流費、包装資材などのコストが上昇しているため。

対象製品および改定幅は次の通り。

▽家庭用小麦粉約4~9%値上げ
▽家庭用プレミックス約4~6%値上げ
▽家庭用パスタ約5~9%値上げ
▽家庭用乾麺約6%値上げ